経営戦略

9割の事務所がやっていないPR方法

From:高名一成

 

僕の3歳の娘は今ハマっているものがあります。

 

正確に言うと今ではなく、けっこう前からなんですが、youtubeにはまっています。youtubeには、子供向けの動画しか見ることができない「youtube kids」というアプリがあります。

 

そのyoutube kidsでは、アンパンマンのおもちゃで遊ぶ動画や子供が公園で遊ぶ動画など様々な動画を見ることができるので、毎日夕食を食べ終わってから、僕のiPadminiを開き動画に釘付けです。

 

今では、自分で再生、停止、拡大、縮小など操作もできるようになりました。(これは感覚で操作できるApple製品の凄みですね!)

 

こういう話しをすると、小さいころからそういったものを見すぎるのは良くないということを言われそうですが、僕は全然いいと思っています。

 

これからの時代はスマホやタブレットが主流の時代です。もうパソコンではありません。実際に総務省の調査結果によると2017年の世帯別保有率はスマホが75.1%でパソコンが72.5%です。スマホがパソコンを上回っているのです。普及率で見ると、スマホは年々増えていますが、パソコンは減少傾向です。

 

そして、みんなスマホで動画を見ています。動画は最新情報がどんどんアップされますし、プライベートでもビジネスでも欠かせない存在です。なのでスマホや動画が当たり前に使えたり慣れることは必要なことだと思っています。

 

僕も仕事で使うシステムやソフトで分からないことがあれば、動画検索をして動画から学んだりします。

 

ラーニングピラミッドという学びの定着率の理論では、動画で視覚にうったえるやり方の方が、読んだり、聞いたりするより定着率が高いと言われています。そして、これは事実その通りです。

 

視覚で学んだ方が理解が早いし深まります。

 

今、税理士事務所でも動画を使って事務所のPRをやっているところがあります。

 

動画で社風や経営理念、事務所の取り組みを発信しています。これは戦略的には正解で、僕はもっと多くの事務所が動画を使ってくれるといいと考えています。

 

その方が事務所としてお客さんにどういう貢献ができるか、仕事の価値観をどう考えているか、他の事務所との違いなど、文章よりも見込み客に与える情報量や感度が大きくなるからです。

 

これを、事務所の社風や取り組みだけでなく、商品の解説など直接営業に関わる動画を作れば、より案件獲得が進むはずです。そもそも、スマホで調べている見込み客の層を獲得できることになりますからね。

 

今はまだ動画を使っている事務所は多くありませんが、近い将来これが当たり前になってくるはずです。

 

ぜひ、よその事務所に先駆けて視覚にうったけかける動画の活用も検討してみてください。よく分からなければ相談にのりますよ!

 

ー高名一成

税理士事務所の強みを活かすとは?!前のページ

みんな勘違いしているコンサルタントの本当の仕事次のページ

関連記事

  1. 経営戦略

    次世代型税理士の集客術

    From:高名一成先日、ある飲食店で食事を…

  2. 経営戦略

    一風堂から学ぶ税理士事務所が選ばれる戦略とは?!

    From 福元友則先日、久しぶりに一風堂に…

  3. 経営戦略

    お客さんに喜ばれる営業のやり方

    From:高名一成営業の鉄則は「お客さんの…

  4. 経営戦略

    もっと支払わせてください!

    From:高名一成「安い金額のコンサルをは…

  5. 経営戦略

    クレームを減らすカンタンな方法

    From:高名一成仕事をしていればクレーム…

  6. 経営戦略

    やる気を出させるための方法

    From:福元友則「もともとやる気のない人…

サイドバーリンク画像1.001

最近の記事

  1. 経営戦略

    優秀な社長がみんな意識してやっていることとは?!
  2. 次世代型税理士の仕事術

    生産性をアップするルール化とは?!
  3. 経営戦略

    世の中で一番しんどいビジネスは何?
  4. 経営戦略

    利益が増えない顧問先へ
  5. 営業

    売れる提案書の書き方
PAGE TOP