次世代型税理士の仕事術

年末年始の過ごし方

From:福元友則

 

年末調整でご多忙だと思うので今日は軽めの話題を。

 

年末年始はどう過ごす予定ですか?
まずは激務の間の休みですから、休息をきちんととってくださいね。

 

休むことで仕事の生産性がアップするという研究結果がたくさんでています。
仕事をし続けるとどんどん生産性が落ちていき、休んでいる人よりもパフォーマンスが悪くなるみたいですよ。

 

あと、距離をたくさん移動するのが気分転換には一番みたいです。
ここのポイントは、何をするかではなく、とにかく移動距離が長いほうがいいということみたいです。

 

なので、休みの間にぜひどこかに出かけてみてください。

 

僕は毎年伊勢神宮に初詣にいっているのですが、三が日は行くまでもとにかく混みますし、行ってからもとにかく混んでますし(昼食が1時間待ちとかザラです。)帰りが最悪で毎年Uターンラッシュに巻き込まれて悲惨です。(普段の倍ぐらいかかります。)

 

疲れるし大変なんですけど、1年の初め方のところなので毎年必ず行くようにしています。

 

それから、毎年この時期に必ず読むようにしている本もあります。

 

7つの習慣という本なのですが、自己啓発の世界で世界で一番うれている本らしいです。10年以上前に人にすすめられて読んで以来、毎年必ず読んでいます。

 

最初は読んでもあまりわかりませんでしたが、年をとるにつれ経営とかコンサルタントとしてとても深い本質的なことが書いてあることに気づけるようになりました。

 

今では大ファンで、今年はこの本の著者であるコービー博士と一緒にフランクリンコービー社を作ったロイスクルーガーにも会いに行ったぐらいです。
(とても優しいおじいちゃんでした。)

 

他にも、マーケティングのジャンルだったり、広告のジャンルだったり、心理学のジャンルだったりで、色んな本や教材で学ぶ時間にしています。

 

あとは、今年をどんな1年にしようかなと考える時間もとってまして、販促計画を考える時間にしています。

 

税理士事務所でも一緒だと思いますが、経営計画を立てるのって簡単というか先の数字を予測するのは、そんなに難しい業種ではないと思うので、その変わりにいつどんな販促をして次の売上を作ろうかという販促計画をつくるようにしています。

 

これだとそんなにきちっとした感じでやらなくも作れるので、年末年始には特にピッタリかなと思います。

 

この年末年始は、ぜひ学習の時間をとるのと、販促計画を立ててみるのをやってみてください!

 

ー福元友則

PS.
この年末年始の学習の時間にぜひ見てみてください。
学習にもなりますし、販促計画を立てる参考にもなると思いますよ!

https://marketing-ia.jp/400agency/

カレンダー作ってますか?前のページ

コンサルタントの大掃除次のページ

関連記事

  1. 次世代型税理士の仕事術

    4月はどんな月?

    From:福元友則4月は1月に次いで新しい…

  2. 次世代型税理士の仕事術

    顧問料をもらうのは悪いこと?

    From:高名一成お金をもらうことは悪いこ…

  3. 次世代型税理士の仕事術

    連休明けの仕事のススメ

    From:高名一成新年、明けましておめでと…

  4. 次世代型税理士の仕事術

    セミナーの翌日は何してる?

    From:高名一成僕は数ヶ月に1度くらいセ…

サイドバーリンク画像1.001

最近の記事

  1. 次世代型税理士の仕事術

    2019年の反省会をしました!
  2. 次世代型税理士の仕事術

    コロナの影響でジブリ美術館も閉館だそうです、、、
  3. 次世代型税理士の仕事術

    成果を出せる人、成果を出せない人
  4. 経営戦略

    いくらでコンサルやってます?
  5. 顧問料アップ

    順調そうに見えた会社が破綻した話
PAGE TOP