営業

今、税理士が営業でやろうとしていること

From:高名一成

 

僕たちはこのNext税理士Labの記事を毎日書いています。

 

今日の記事で577通目です。

 

最初はネタを探すのにも苦労しましたが、今ではライフワークになっています。

 

最近はアクセスも増えていて、毎日多くの人に読んでもらえていると思うと、とても嬉しいですね。

 

最近、アクセスを見ていると、セミナーをテーマにした、ある記事だけ毎日読まれていることが分かりました。

 

毎年、年末にその年の記事のアクセスランキングを出しているのですが、このままのペースでいけば、確実のその記事がNo.1になると思います。(ランキングはお正月に発表しています!)

 

確かにその記事はGoogle検索でも上位に来るので、その影響かなと思っています。

 

そして、何より、セミナーをきちんとやろうとしている人が多いんだなと実感しています。

 

営業はコンテンツ提供から!
セミナーに感心を抱く大きな理由は営業だと思います。

 

営業で契約に至るまでのプロセスにセミナーを使おうということです。

 

確かにセミナーは効果的だし、とくにサービス業の場合は営業にセミナーを取り入れた方がいいでしょう。

 

セミナーを使って営業をすれば、1対1の営業ではなくなります。集客さえできれば、たくさんの人に対して一気に営業をすることが可能になります。うまくできれば、営業効率がメチャクチャ上がります。

 

それに、セミナーとはコンテンツ提供です。つまり、コンテンツを提供してから営業することになります。

 

いきなり営業をするのではなく、コンテンツを提供することで、会社や商品に対して理解を深めてもらえます。

 

そして、それがお客さんと信頼関係を結ぶことにつながります。信頼関係を結んだ上で営業をすることになるので、売り込み色は大幅に消えます。

 

世の中の人は、売り込まれることがキライですし、売り込みに疲れています。

 

セミナーはそれを緩和することができすし、税理士やコンサルのような形のないサービスを提供している場合は、商品の説明が難しく、お客さんになかなか理解してもらいずらいので、セミナーが効果的なのです。

 

営業は、いきなり売り込むのではなく、何かを提供して、それから売るというstepを踏むことが大切です。

 

「いきなり売るやるはキライ!」

 

とあなたも思うのでれば、これからの営業はコンテンツ提供をしてから営業をするというstepを踏んでみてください。

 

そのコンテンツ提供にセミナーを使ってみましょう。
ぜひ、6月以降取り組んでみてください!

 

ー高名一成

その決算説明、顧問先の役に立っていますか?前のページ

税理士事務所が気付いていない強みとは?!次のページ

関連記事

  1. 営業

    売れる営業の下地はすでにできている!

    From:高名一成僕の家ではいつもディズニ…

  2. 営業

    HPからの売上がない時は、、、

    From:福元友則税理士事務所が営業でオン…

  3. 営業

    営業が下手な人はこれができていない?!

    From 福元友則今日の記事は営業に役立つ…

  4. 営業

    相見積やコンペで勝つにはコレ?!

    from 福元友則営業について相談を受ける…

  5. 営業

    売れる提案書の書き方

    From:高名一成先日、ある会計事務所の先…

サイドバーリンク画像1.001

最近の記事

  1. 経営戦略

    コンサル担当者は誰がやる?
  2. 経営戦略

    あの大手企業が「日報」を廃止したのはなぜ?
  3. 経営戦略

    ワリに合わない仕事
  4. 経営戦略

    柳井社長が語る経営者に必須の4つの力とは?!
  5. 営業

    営業は押し引きの両方が大事!
PAGE TOP