経営戦略

情報収集のやり方に気をつけよう

From:福元友則

 

気がつくとある日突然スタッフが急増していたり、業績が伸びたりしている会社ってありますよね?

 

よく色んなところで公開セミナーが開催されていたりして、あっちでもこっちでもやってたりすると人気なんだろうなと思うのですが。

 

誘われたりしてたまに参加したりするのですが、正直あまり参考になることはないんですね。

 

内容が大した事ないのかというと、そんなことはないです。

 

ただ僕が知りたいというか、聞きたいことはそこではなくて。

 

セミナーはだいたい今何をやってうまくいっているのかという「ノウハウ」の部分にスポットライトを当ててしまいます。(普通のやり方をしていると、こうしないとセミナーに集客できないからです。)

 

でもこの「ノウハウ」、セミナー参加者が聞いても、たぶんほとんど参考にならないし実践もできないんですよね。

 

なぜなら、業績を良くしたり、会社を良くしたりするのは、ノウハウに代表されるような情報ではないからです。

 

つまり情報をいくら集めてもそれだけで、自分や会社の状況が変わるかというとそんなことはないという事です。

 

では、何が会社を、業績を変えてくれるのかというと、、、

 

それは、スキルなんですね。

 

例えば、先生が今集客に困っているとします。
定期開催しているセミナーの集客数が会を追うごとに減っていってるとしましょう。

 

そこに、集客がうまくいった方法を公開しますというFAX-DMが届きました。

 

すぐ申し込んで、セミナーに参加しました。

 

セミナー講師はFacebookで集客をうまくやってるということでした。

 

Facebookの使い方を詳しく説明してもらったので、これならすぐに自分でもできそうだと思いました。

 

でもやってみるとすぐにこれではうまくいかないことがわかります。

 

この講師の方は、Facebook友達の数も多く、またたくさんの方と日頃から交流しているので、セミナーの告知をすると色んな方がシェアしてくれるため、セミナー集客がうまくいっていたのかもしれません。

 

またこの人は、セミナーを魅力的にみせるのがうまいのかもしれません。セミナー告知文だったり、DMをつくるのがうまいのかもしれません。

 

集客をうまくやるには集客のスキルを身につけないといけません。そして、集客のスキルを磨き続けなければいけません。

 

集客をうまくやり続けるには、
告知リストとの関係づくり
集客メッセージの作り方
メッセージを届けるメディアに最適化する
こうしたスキルが必要になってきます。

 

でもここにスポットをあてて詳しく解説しているセミナーなんてありません。

 

それよりもFacebookで集客するとうまくいくという方がわかりやすくて、人気が出やすいからです。

 

なのでこうした断片的なノウハウをいくら集めても全然成果にはつながらないわけです。

 

ですので、情報収集のやり方には注意しましょう。

 

やみくもに量を集めてもきっと活用することは難しいと思います。それよりも、自分に必要なスキルを見つけ、スキルを磨くことに集中するにすると気がつくと様々なことが成長していたりします。

 

ー福元友則

AI時代に生き残る仕事チェックリスト前のページ

ついに仕事が無くなりました次のページ

関連記事

  1. 経営戦略

    時代の変化に経営をあわせるには?

    From:福元友則今、大きな時代の変化が起…

  2. 経営戦略

    税理士事務所の強みを活かすとは?!

    From:福元友則先日、コンサルタント向け…

  3. 経営戦略

    ビジネスで成功する人の特徴

    From:福元友則
こんにちは。福元友則で…

  4. 経営戦略

    顧問料の値上げ交渉を成功させる2つの方法

    From:高名一成顧問料は増えません。…

  5. 経営戦略

    社長が経営計画を作りたがらないのはこれがないから?!

    From:福元友則経営計画をたてる時にほと…

サイドバーリンク画像1.001

最近の記事

  1. 経営戦略

    セミナーは自社集客しましょう!
  2. 経営戦略

    多くの業界がコンサルに参入してくる!
  3. 経営戦略

    税理士事業は安定している?それなら、これをやってください
  4. 経営戦略

    ある日から突然集客できなくなりました、、、
  5. 経営戦略

    2019年の税理士業界を予想します
PAGE TOP