経営戦略

銀座のコーヒーは1万円!?

From:高名一成

 

銀座に超高級コーヒー専門店があります。

 

そのお店のコーヒーは最低1万円はするシロモノです。

 

僕が最近毎日のように行くカフェはコーヒーが150円で飲めますが、その約67倍の値段なので驚きです。そんな高価なコーヒーなので、どんな味がするんだろう、どんな香りがするんだろうと興味をそそられます。

 

このお店では1万円が最低ランクで、なかには15万円もするコーヒーもあるそうです。一体誰が飲むんだろうと思っちゃいますが、実際に飲む人もいるとのこと。

 

この事例を見ても思うのですが、価格設定はとても面白いですよね。

 

一般的にとてつもなく高いので、「誰も買わないだろ!」と思ってしまいますが、事実そうではありません。

 

買う人はいるんです。

 

というよりも、お店側が高額でも売れるように商品をデザインしているんです。

 

高額商品を売るための3つのヒント
あなたも、あなたの顧問先でも高額な商品を売れる可能性は十分あります。今日はそんなことが可能になる3つのヒントをシェアします。

 

①ターゲットを絞る
商品を高額で売るためにはターゲットを絞ることが大切です。

 

ターゲットを絞るからこそ、その人たちの求めているものがよく分かるし、その人たちに合った商品にすることが可能です。合わせられるからこそ、商品の専門性や価値が高まるので必然と高額でも売れるようになります。

 

反対にターゲットを絞らずに広く考えると、ニーズを汲み取ることも難しいですし、全ての人に合った商品にすることは不可能です。なので一般的なものになってしまい、競合との差別化は難しくなり価格競争になってしまいます。

 

こういったことから、高額商品を売るためにはターゲットを絞りこむ必要があります。

 

②数を限定する
人は数が限られているものに対して価値を感じやすくなります。そして、それを手に入れたいという欲求が高まります。結果、少し高くても買っちゃうなんてことはよくあることです。

 

ダイヤモンドなんかは高く売るために敢えて供給量を抑えているとも言われています。

 

この銀座のコーヒーも提供できる数が限られているそうです。このお店のコーヒーは焙煎豆が入ったボトルを購入し、それを使ってコーヒーを作って飲むそうなのですが、ある種類のコーヒーは1杯8万円し、その焙煎豆のボトルは世界で12本しか無いそうです。

 

と言われると、高額でもしかたがないな、ちょっと飲んでみたいなという気になってきませんか?

 

③パッケージに気を配る
高額商品を売る場合は見た目も重要です。

 

高額なのに見た目がショボければ価値は半減します。このコーヒーボトルはまるでシャンパンやワインのボトルに似た見た目で高級感に溢れています。さらに、お店の雰囲気もゴージャスで高級感満載です。

 

ネットの世界では画像が命とも言われています。ネットでモノを買う人は商品を画像で見て買うからです。反対に画像が無いと売れませんし、画像の出来がイマイチだと高額なモノは売れません。

 

実際にパッケージを変えただけで、今までより高単価で売れるようになったという事例はゴロゴロあります。

 

以上の3つの点をきちんと抑えれば、間違いなく今よりも高額な商品を売れるようになるはずです。もしくは、今の商品をもっと高く売ることができるはず。

 

どれもそんなに難しいことではありません。数を限定するなんかはすぐにでもできることです。

 

ぜひ、どれかひとつでも取り組んで高額商品を売ってみてください。
そして顧問先にもこんなことをアドバイスしてあげてください。

 

ー高名一成

シリコンバレーで人気の最新のビジネスモデルと税理士事務所前のページ

税理士事務所の可能性次のページ

関連記事

  1. 経営戦略

    なぜ税理士が経営支援することが重要なのか?

    From 福元友則起こった問題にうまく対応…

  2. 経営戦略

    ひとつ上のステージを目指すときに読みたい10の言葉

    From:福元友則才能があるから成功したん…

  3. 経営戦略

    改革が進んでいる事務所の収益構造ってどうなってるの?

    From 福元友則この3連休に妻の買い物の…

  4. 経営戦略

    これからの時代を生き抜く税理士像はこれ!

    From:高名一成もし、あなたが、…

  5. 経営戦略

    Black to White

    From:高名一成今、人材採用業界の中では…

  6. 経営戦略

    その決算説明、顧問先の役に立っていますか?

    From:福元友則「財務データをみて会社を…

サイドバーリンク画像1.001

最近の記事

  1. 新規顧問先獲得

    新規顧問先獲得に必要な3つの仕組み
  2. 次世代型税理士の仕事術

    この9つの質問で今年1年を振り返りましょう!
  3. 経営戦略

    このままだと遅れている事務所になってしまうかも、、、
  4. 経営戦略

    2022年は税理士事務所にとって勝負の年になるかも?!
  5. 経営戦略

    目的と目標というお話
PAGE TOP